読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆーきまたたき

オフィス写真部 佑木瞬の写日記

じゃあ、ファジーネーブルを一杯だけ


旧友に会うのはうれしいもので、この前高校の時の同級生の愛ちゃんに会った。
北海道から就活でこっちにきてたんだってね。
最初のメールが『いま日本にいるの!?』とかで笑った。ちゃんといますがな。地に足がついてるかはわかんないけどさ。


そいで、渋谷で17時待ち合わせ。
前に会ったのはたぶん三年前なんでなんだか緊張。


ちょっと遅れて現れた愛ちゃんは記憶の通りのビックスマイルをくれました。
髪がロングになってて化粧は濃くなってたけどそこは変わってなくて、安心。


札幌から来た子を連れてくのもどうなんだろうと思いつつ、佑木絶賛の『ゆきだるま』ってお店にジンギスカン食べにいった。
どさんこと食べにいくのが一番ですね!ソウルフードだと実感。二人ともスイッチが入ったので食べまくりでした。



わたしは高校の時にも友達と呼べる人はけっこういた気がするけど、あんまりグループに属すのが好きじゃなくてどちらかというと広く浅く付き合ってたからアドレス知ってても疎遠になってく人も多くてね。だからこうして出てきたときに会おうよ!って声かけてくれるのはうれしかったんだなー。

ゆきだるま後はおしゃれにバーへ。
お互い変わってないけどこうして二人で飲んで近況とかゆっくり話せる程度には大人になったのかな。




よく好きなことしてて羨ましいって言われるけどそれはもう自分にとってはすごく当たり前のことで。
逆に気づいたら普通に進学して就職してってレールを歩むことはできなくなってた。
だから私としては就活とかして大変そうなみんなを見てて羨ましいときもあるんだーって話とかをした。


自分のことを、前よりも話せるようになって。

あたし一皮むけそうかもね。




にほんブログ村 写真ブログ 写真家・写真展へ





佑木瞬