読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆーきまたたき

オフィス写真部 佑木瞬の写日記

20日のは

前回写真展『ゆきどけ』のキャプションです。

思い入れあるのでここにも載せておこう。

一言で言えば“いのち”を想って降りてきた言葉。




震災間際でやっと開催できた展示達の中で、
このキャプションはひっそりと立っているイメージだったな。
今とリンクするとか印象的だと言われた事もうれしくて。
私は写真家ですが文章も鍛えていくこと、
ある人と約束しました。
守ろう。守らなければ。

世の中には様々なルールが蔓延ってるけど、
『やくそくだ』と口に出すことは学生じゃなくなってから減った気がする。
私が約束苦手なだけなのかな。
大人になっても、みんな約束してますか?



私は苦手です、相変わらず。
それは大切にしたいからで、破ったりしたくないからだと思ってきたけど。

周りには『あの時ああ言ったのにな』と失望することも多くて。
私は嘘が嫌いで。お世辞も言えなくてほんとに不器用だと思う。

ああでも、自分の力で約束を守れるようにもってく覚悟と大きさがあればいいのか。
守れないからと逃げまわるのは卑怯かも。

包みこんでく強さをもっと。もっと。






にほんブログ村 写真ブログ 写真家・写真展へ

佑木瞬