読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆーきまたたき

オフィス写真部 佑木瞬の写日記

むかうむかう

久し振りに撮影で北海道に遠征。
高校の文化祭を追ってきます。

今日は仕事がキャンセルになったので前泊。
ほんとに、久し振りだな。北海道も一人旅も。
この心もとなさと背筋を正す感覚は心地いい。

カメラは二台にしたい。ストロボもいる。
11日から20日までなんだからパソコンはいるな。
お世話になるのは教育福祉施設だからタオルも持ってかなきゃとかしてたら
パッキング時間かかっちゃったしけっこうな荷物ー。前日にはじめて大正解。

飛行機はちょっとおくれて新千歳に到着。
バスで札幌駅まで。

クライアントさんご夫婦とお友達が経営してるバーに連れてってもらいました。
『未来を写す子供たち』って映画鑑賞。
ああー素敵だった。もう一回見たいな。
写真を通して教育について考えられる作品。
ずっと探しててみれてなかったけどこういう映画との出会いはこのタイミングだったんじゃないだろうか。この日に見といてよかった。
もっと自由に撮っていいし、写真てジャンルには可能性がまだまだあるんだな。
写真集も貸してもらおう。
そしてインドのゴテゴテした街に行きたくなっちゃったなー。

旅は旅を呼びます。

今日は外人によく話しかけられた。

1.東京の駅構内では白髪の真摯な英国おじいちゃんに『エレベーターは、あちらです』と道を教えられる。
2.札幌でバーに持ち込みするしゅうまい屋さんに並んでたら中国とシンガポール人観光グループに『何屋ですか?』的な質問される
3.泊まったホテルでポットにお湯をいれにいってたら中華系のおばちゃんが『どこにあるの!?それどこ??!』的な事を突進しながら言ってくる。

・・・な感じです。楽しかった。
明日からは久し振りに学校だよー。
早く寝よう、寝ようと思うと寝れないんだな。


佑木瞬