読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆーきまたたき

オフィス写真部 佑木瞬の写日記

覚悟は出来たか

 さてさて、写真展の告知もやっとしたし頑張らなきゃですね。

 

そう意気込みながら今日は熱を出してしまいましたー。もともと体温低い自分にしては高熱だったな。私がうなされて起きるなんてよっぽどだよ。

 

自分の弱さを痛感してる日々だけど毎日の写真でそうしたものも吐露したり自覚したり出来てるかなと。写真を撮った時の瞬間はいつも覚えている。

 

 

写真展の度に成長できてたらと思います。リジョロを描くけど、撮っている自分自身のドキュメントでもあると。

劇団に居る私と写真をやってる私にはちょっと距離がある。写真家である劇団にいる自分と。どっちか寄りで私のことを認識してる人も多いはずで。

最近思ったのは、切り替えなんていらないということ。どちらも佑木瞬なのです。それを認める。繋ぐ。

 

 

私は本来不器用なので。

写真と劇団とか。両立に苦しんだ時期もあります。

 

でもそれは今思えばだけど周りの写真家や劇団員と自分を比べてたからかな。あの人みたいには出来ない。いいじゃないですか。それでも。同じ存在にならないほうがスペシャルでしょ。

 

 

自分だからできることをしたらいいんだよ。自分だけしか出来ない事を、しようよ。

夜中の戯言でした。

 

 

 

佑木瞬

 

 

 

にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ